何でも経験と言いますが・・・

当時27歳だった私。
友人との海外旅行にも慣れ、当時の私は「憧れの海外一人旅!」を実行に移すべく、一人ドイツ旅行を決行。

ドイツと言えばビール!ビールと言えばドイツ!

・・・ビールかぁ・・・
というのも私、とてもお酒に弱いんです。缶ビール一本飲み切る前に睡魔に襲われいつも撃沈。
苦いしアルコールの喉を通る感じも好きじゃない・・・
だけど、せっかくドイツに行くんだし、体験しておかないと!
ということで、女性にも比較的飲みやすいという苦味の少ないバイエルン名物・白ビールが存在するとの情報を元に、そのビールを提供してくれる居酒屋をネットで調べて訪れました。

一人旅行なので、勿論女一人でドイツの居酒屋入店。

「白ビールひとつ」

注文後、私はまず後悔しました。
空腹であること。
ビールのみ注文したこと。
これは・・・まわるだろうな・・・

まぁ、とりあえず一口。

「苦くない。うまい!ゆっくり飲めば全部いけちゃうんじゃない、これは!」

・・・1時間ほどかけ飲み切った・・・
しかしその頃にはアルコールで体中満たされ、目は周り、立ち上がることもできませんでした・・・。
仕方なく机の上に突っ伏していると、いつものようにそのまま入眠。

「「「ハロォーーーー!?」」」

店員が机をノックして大きな声をかけた頃にはすでに入店から3時間が経過。
そうです、私、2時間机の上につっぷして一人で寝てたんです。
海外の居酒屋で、美白美女一人が、しかもパスポートも財布も持ったまま、無意識2時間も!

幸いにもドイツという比較的安全な国で、この身も所持品も無事でしたが、これが治安の悪い国だったらと思うと恐ろしいことになっていたかもしれません。
代金を支払い、外に出ると不幸にも雨がどしゃ降り。

雨に打たれ、頭は冷えるわ、酔いも冷めるわで・・・

何でも経験と言いますが、この一人旅は良い人生経験になりました・・・
この旅行以来、外でアルコールを飲むことはありません・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする